ヒッキーで妄想癖が強い僕の日々の日記

日記的な意味もない、しがない俺の所有するブログ

ラインしていないと仲間外れという不安感。

ヤフーチャットってやっぱり良かったなあ。代わりになるチャットサービスを探してはみたけど、「チャベリ」くらいなものだ。でもあれは何か簡易すぎる。世間一般に人気が高いのはニコ生とかFC2とかスティッカムというやつか。でもあれは音楽主体だったり、カメラ通してのライブチャットだったりでちょっと違う。それはそれで面白いんだけどさ、やっぱ普通に文字だけでのんびり出来るヤフーチャットが一番良かったと思うんだよね。

とはいえ、不人気になってきて結局なくなってしまった。不人気の理由って考えてみると、単に時代の流れだろう。ネットが普及しだした頃、15年くらい前はネットで遠くの人と話せる、たくさんの出会いがあるということでチャットは流行ったものだ。あのとき俺は感動を覚えた。

しかし時代が進むにつれて、ネットは怪しい世界となってしまい。ネットで他人に逢えば、まずは疑ってかかれ、みたいになってしまったんだよね。実際悪いことする人も居るだろうが、個人的な悪いヤツというより、業者的な悪さが目立って嫌気が差した。

そんなわけで今の主流はラインとかフェイスブック。でもあれって元からのお友達を前提にしたものであって、新たな出会いには繋がらない。単なる仲間内の囲いだよな。まあ安心できる狭い世界ということだ。

しかしその仲間内に入っていないと自分だけ疎外感があり、「仲間外れ」になってしまうという妙な脅迫感すら感じられる。学生のライン普及率は驚嘆に値する。みんな不安で寂しいんだな。

 

 

 

 

女子腹パンチ動画を見て、好きな女の子にイジワルする子供を思い出した。

腹パンチという動画作品が一応アダの分類であるが、なかなか面白い。暴力的に犯すイメージが濃いが、まあそういうのも人気だろうが、自分の場合はソフトな腹パンチ作品が面白いと思う。別に女性の裸体の露出も無い。服装は着ていて、せいぜい下着止まり。これでエロと呼ぶかが別としてもだ、腹パンチ動画は妙に男心をくすぐる。

何か遠い記憶を思い出すのだ。それは男の子って小さい頃に好きな女の子に対して意地悪した経験は誰にでもあるはずだ。スカートめくりもしかり。好きな娘にだからこそ悪戯をしたくなるのが男の子の天邪鬼な心理。

この腹パンチ動画作品を見ているとつい、そのことを思い出してしまう。好きな女性に対して腹パンチ。彼女が嫌がったり、ちょっと苦しげな表情をするのが楽しいわけだ。愛情の裏返しと言うべきものか。かなり興奮する。エッチな興奮とは別物かもしれない。

ところでこういった作品は値段が異様に高い。アイドルの女子プロレス動画作品などもそうだ。5,000円以上する。きっとハードな演出だから出演料が高いのだろうな。ファイトマネーと同じだ。一般のAV作品が1000円程度だから、かなり高いわ。でも欲しかるマニアも多いのだろうな。

ただ問題は、やはりハードな作品ゆえか、可愛らしい女優さんはあまり登場してこない。屈強な女性に腹パンチしても、それはボクサーの腹筋トレーニングに見えて汗臭い。オバサン相手に腹パンチしても、それはドメスティックバイオレンスにしか見えない。やはり美少女が相手でこそ腹パンチ動画は興奮できる。好きな相手だからこその世界。上記の若菜亜衣みたいな可愛い美少女が登場してこそ面白いのだ。もっとたくさんの女優の参入を求む!

 

見なきゃ良かった同級生のフェイスブック

久しぶりにフェイスブックを開いてみた。あのサイトの使い道は、未だに学生時代の同級生を探すこと以外に使用目的は無い。きっとほとんどの人が同じだろう。むろん今現在で知り合った人ともトモロクはしていくが、だからといってそれには何の価値もない。やはり主目的は異性の知り合いを探すことだろう。

そんなわけで今日はとあるクラスの同級生だった女の子を見てみた。特に好きだったわけでもないが、やっぱり可愛かったと思える子から見ていくのが筋だろう。で、見てみた。うん、思った通りだ。はい、ただのオバさん・・・。何の価値も見いだせなかった。わはは・・。

男が女性を見る場合、高校の同級生で、今が20代半ばとかだったら最高だろう。女性の美しい盛りだ。しかし俺は40代。高校時の同級生の女性の写真を見るとショックを受けることばかりだ。見なきゃ良かった・・。でも見てみたい(笑)

得てして、男が女を見る場合はそうなる場合が多いと思う。逆に女が男を見ても、カッコよかった男が、すっかりオジサンだったと幻滅するのだろうか?

 

 

 

美女の女子プロレスに何かを期待する男性ファン。

女子プロレスと言うと、テレビで見るアレですが、最近は美人レスラーが増えていますね。自分の頭には、ダンプとか、キャッシュギャルズルズとかですが、今の女子レスラー達が結構な美女ぞろい。モデルを兼業しているくらいらしい。そんな美女たちがプロレスに登場するとなると、男たちの関心は、何か?を期待してしまう。しかし、その何かは起こらない、当たり前。

今の話は公式な女子プロレスのことだが、グラビアアイドルたちが熱演する女子プロレスというものもある。早い話DVD撮影だ。美人・可愛いのグラビアアイドルが女同士で、あるいは男と対戦するMIXプロレスもある。これまた視聴者の男は「何か?」を期待したいが、あくまでテレビにも出る有名なグラビアアイドルなのだ。その何かは訪れない(涙)

まあ作品によってはAV女優が出演していて裸体をみせる女子プロレスもあるが、これはごく普通にアダルト作品でしかない。それも面白いが、俺個人的にはあまり好みではない。エッチなことが目的ではないのだ。着エロでこそ熱くドキドキ興奮するのだ。当たり前だがルックスレベルは公式な女子プロより遙かに上。名も知ったアイドル女優も多い。水着コスチュームで激しく激闘する美人なグラビアアイドルは艶めかしい。ところでこのDVDは異様に値段が高くてビックリ。一本5000円以上もする(汗)、やはりファイトマネーは一般のグラビア撮影以上に値が張るのだろう。エロプロレスというのは男心に面白い。性格には子供心にというべきか。それは女性をプロレス技で攻めて固めてエッチしていくという構図なのだが、なんとなく、思い起こされる部分がある。
それは男女の恋愛において、初めて彼女とエッチする時だ。(彼女とは限らない)きれいな形でごく普通に体験する方が多いだろうが、場合によっては相手が嫌がるケースもあるだろう。本気で怒ったり、泣いたりして嫌がる場合はそれ以上は無理だがそうじゃなく、彼女の方も結構笑顔を見せている場合もあるでしょう。面白おかしく嫌がる場合のこと。
そのときって男は猛然と突っ込むよね。そして大方はなし崩し的にやってしまう。こういったケースが一番面白い。相手が嫌がって抵抗してくる。その彼女の両手を片手で抑え込み、もう片方で彼女の胸を揉む!こういうのってすごく楽しい。
たぶん普通にエッチするより、ダメよダメよでエッチに持ち込む方が興奮できるだろう。これこそが最高に彼女との初エッチで楽しい瞬間だと思う。そしてエロプロレスというのは、このケースに当てはまる場面も多いのですよ。
リング上で、女子レスラーをプロレス技で固めて相手のコスチュームを剥ぎ取り、エッチなプレイに持ち込む。当然リング上はプロレスですから、相手は目一杯抵抗をしてきます。ここを男の力で抑え込んで女とヤル。これ最高に興奮できますね。別にエロプロレスじゃなく、普通にリアルなAV作品でもいいのだけど、プロレスの方が抵抗が大きいから面白いんじゃないかな。
最近では、有名女優さんもエロプロレス業界にも参戦しているようです。当然、格闘のほうは全然というか、スポーツ自体も全然という女優さんも多いでしょうが男子レスラーがうまく相手に合わせており、上手にプロレスが成立していますね。サンプル動画だけでも十分に楽しめます。

 

 

FC2ブログで禁止ワードでが採用されたようでビックリ!

2チャンネルで噂は聞いていたが、「ロリ」とかの危ない用語を使うと投稿できないらしい。自分みたいなアダカテだけかな?一般カテもそうなのかな?よく分からんが、いくつかの禁止ワードがあって投稿時に禁止ワードがあるので投稿できませんとなった。これってすごく親切で助かる。昔は有無も言わさず「凍結」だったから、こういうシステムなら助かるんだけどね。

しかしさ、何か変な世界だ。拘束とかロリとか女子高生とか普通に使うでしょ。狭い世の中になってきたものだ。というか、FC2の場合いろいろ叩かれているから必要以上に厳しくなったんだろうね。

お隣の国では慰安婦という言葉を声を大にして叫んでいるが、これは禁止ワードで無いのかな?こっちの方が人を辱めたような言葉に聞こえてしまう。たぶんそれが理由で日本の学校教育でもあまり触れないんだと思うけどね。教科書で教えたら、子供心としては「慰安婦ごっこ」とかくだらぬ遊びが蔓延しそうだ。しかしこの問題は俺の日本人感覚で話しているだけであって、世界の文化は色々だ。慰安婦像とか恥の象徴みたいに思えるけど、それは日本人の感覚にすぎないことか・・。

おおっと話は逸れてしまった。禁止ワードのことだった。でもFC2ブログからそのアダ関係を抜き去ったら何が残る?他のブログに対する優位性は失われてしまう。そもそもアダブログ記事とか別に関係なくない?一番問題となっているのはアダルト動画、そしてエッチなライブチャットだろ。ブログよりもそっちを厳しく取り締まるべきじゃないかな。

前日の晩ごろに起こった凍結事件。前兆があったので来るとは思っていたけど、まさか晩に起こるなんてビックリ。通常だと午前中なんですよね。私のブログは10時過ぎに凍結。まあ事前の心の準備が有ったので焦りはしなかったです。
他のお気に入りの人のブログを見ても凄い凍結の嵐。こんな規模の凍結をやるなんて・・・。なんというか、FC2ブログ自体がなくなってしまうんじゃないかと思いました。テレビニュースでも悪い話ばかりであり、さらにこんな大規模凍結となれば、何かが起こりそうな気がしないでもない。きっと引越しの準備を始めた人も多かったでしょうね。私もそうです。
とろが次の日になって、凍結は間違いでしたのお詫びの広告が・・・。
間違いでしたか、確かに規模が大きすぎた。まあ、とりあえず良かったです。ブログをキレイに削除したうえで転居できますからね。別に助かって良かったなんて思っている人は、もうごくわずかかも(謎
誰しもが予想をしていた展開でしたので、きちんとバックアップも取って準備はしていたことでしょう。これを機にそのまま離れていく人も多数かも。

ところでその凍結事件。あれもしかしたらワザとかも? いきなり凍結ってみんな困るでしょう。だから凍結対象寸前のブログだけを狙ったとか・・。今回凍結を受けた人は必ず引越し準備するはず。それを促したのかなとか考えたりもします。どんなものでしょうかね。

 

漫画は読まないけど、アニメ化すると面白い漫画!

ヤフーの無料動画ページで見た「進撃の巨人」かなり面白かったと思う。早く続きをみたいものだ。漫画で連載してあるからそれを買おうとも思った。まずコンビニで雑誌を立ち読みしてみた。するとストーリー云々以前に、その作家の「絵」がまったく気に入らない(汗

これはかなり重要な問題だ。アニメで見て面白いと思ったが、もし最初にその雑誌を買っていたとしたら、俺はきっとその漫画を見なかったと思うし、アニメも見ようと思わなかったと思う。黒子のバスケという漫画も同じだ。テレビアニメを先に見てしまった。後から漫画を見たが、まあ許せる許容範囲内かな。

いま40代になる自分は雑誌漫画本を買わなくなってきた。未だに買うのは1冊しかない。その本にしたって自分が目を通す漫画は6作品しかない。もし5を切ったら、もうコンビニで立ち読みにしようと思う。ちなみに読まない漫画が増えたのは、ストーリーが気に入らないからではない。連載がスタートした時点で、その「絵」が気に入るかどうかが一番重要な要素だと思う。つまり自分がとっつき易いかどうかだ。一番良いパターンは、作家が変わらない事だ。あの漫画家なら最初からOKという具合になる。例えば少年ジャンプで北斗の拳の作家が書いた作品はその後もずっと読み続けた。マガジンの修羅の門の作家の漫画もずっと読み続けている。

別に話が好きとかの問題ではなく、やはり最初の「絵」が慣れている漫画なので取り付きやすいと思うのだよ。しかし最近は漫画家の先生たちも入れ替わり、自分に合う作品が減りつつある。どうも最近流行の漫画は自分には性に合わない。決して物語が悪いわけではない。アニメ化した場合は馴染めるわけだから。

 そういえば自分も40代だ。少年ジャンプを読み始めたのが小5くらいだったから、あれからもう30年以上経っている。漫画の「絵」のトレンドが変化しても不思議ではないだろう。つまり俺は今の世界の漫画にはじき出されたわけか・・。

だが、これで良いのかもしれない。自分は昔から思っていた。雑誌漫画を買い続けて、いつになったら卒業できるだろうかと。大人になって漫画を読むのはすごく恥ずかしい気もする。大人はあまり漫画を見ないよね。でも彼らも若い頃は必ず漫画を読んだはずだ。彼らはいったい何を契機にして漫画から離れていったのだろうか。やっぱり単純に自分が読みたい漫画が無くなったということだろう。つまり俺もそうやって卒業していくのだろうな。

 

 

 

 

 

今週のお題の年内にやっておきたいことは外食

特にやりたいこととはないが、テレビで「孤高のグルメ」なる番組を見たせいか、妙に外食に憧れてしまう。いや別にたいしたものでもないが、ラーメンとかハンバーガーとか、餃子に、とんかつ・・。ごく普通の物。ただね、田舎に住んでいるせいかマックすら10キロは離れている。つまり街に行かないと無いのですよ。家でじっと引きこもってブログ書いている自分としてはなかなかおっくうで行かずじまい。

ところでそういう食い物にキュンとくるのは、いつも深夜なのだ。深夜になると腹が減る。ただ腹が減るだけならご飯でいいのだが、深夜になると、上記に挙げたような外食な料理が食べたくなる。そして明日それを食べに行こうと計画を練るのだが・・、朝起きたら、そういう欲望が消え失せているんですよね(笑)起きたら、ごく普通なご飯の方を食べたくなる。目玉焼きとか・・。

食べたい時に食べたいものを喰う。これが最高なのだろう。そんなわけで深夜にこそ外食な料理を食べたいが、当たり前の話だが、お店が閉まっているので困った。わざわざネットで調べて開いているお店を探しもした。マックもカレーのココイチも夜は24時までだ。それ以降に開いているお店は、やっぱファミレスしかない。うーん、それには興味なし・・。

というわけで、今から出ていくわけにもいかず、このまま寝るとしよう。